4.06.2012

サラエボに11,541の赤い椅子...........11 541 Never forget!sarajevo

僕にとっては、ザグレブの次に大切な人が沢山いる街.....ボスニア・ヘルツェゴビナの首都「サラエボ」
初めて訪れた時、街中の壁全てに弾痕があり、マンションやビルの壁が無く、
吹きざらしの建物に人が住んでいる光景にショックを受けました。


美しいクロアチアから、国境を越えてから数百キロも、そんな景色でした。
今はすっかり建物は奇麗になりました。


今、サラエボのメインストリートに11,541脚の赤い椅子が並べられました。


11,541...........1992-1996年までパーフェクトサークルと言われる
完全包囲されたサラエボでスナイパーなどの犠牲になった人の数です。
美しい光景ですが、11,541脚の椅子が、失われた人の多さを感じさせます。
11,541.........数字ではピンと来ないものを表現した素晴らしいメッセージアートに感動しました。




11 541 Never forget!
11,541 red chairs on the main street to symbolize the lives lost in Sarajevo (1992-1996) during the longest siege of a capital city in the history of the modern warfare.



Photo by [Sarajevo nekad i sad] He have Face book page




「Copyright (C) 2010-2012 
クロアチア料理 新町モスト /shinmachi MOST All Rights Reserved.」  
 クロアチア家庭料理、文化を日本に伝えたい。  
大阪 新町 クロアチア料理 新町モスト
  Hrvatska kuće za kuhanje, Hrvatska  kulture, 
Japan Željeli bismo upoznati. 
Shinmachi Osaki/Hrvatska kuhinja shinmachi MOST 



1 件のコメント:

  1. とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

    返信削除