1.31.2012

パプリカシュ(チキンのパプリカのクリーム煮込) Pileći paprikaš ザグレブ、国内全域



クロアチアでは、良く食べる定番料理です。豚の胃袋などを具にした店もあります。
ここでは、MOSTオリジナルレシピです。

材料 8人分

お米:3合
オリーブオイル 少々
塩 少々

トマト水煮240g:2缶
牛乳:500ml
砂ずり;200g
鳥胸肉:300g
小麦粉:50g
サラダ油300cc
サワークリーム:80g
玉ねぎ:大きめ2個
じゃがいも:2ー3個
ローリエ 葉:3枚
粉末パプリカ50g
生クリーム 少々
塩:少々
パセリ:少々

作り方
お米は洗わず、さっと流水に通し白米を炊く目安より少し少なめの水にして
うっすら塩っぱいくらいの塩とオリーブオイルを入れて炊飯器で炊きます。
ちょっと固めで塩味の聞いたオリーブライスが出来ます。

鶏胸肉は1.5cm幅くらいに切り、お好みでサイコロ状か短冊に切ってください。
鳥は揚げ焼く要領で表面をよく焼いておきます。次に
砂ずりは1cm幅くらいに細かく刻み、衣を着けて油で揚げ焼きます。ずりは匂いがあるので
余分な水分が飛び散りカラカラになるくらいまで揚げ焼きます。

圧力鍋にオリーブオイルを敷き、玉ねぎのみじん切り、ジャガイモのさいの目切りを入れて焼きます。火が通れば、揚げた鶏肉を加え、カットしたホールトマトと牛乳、ローリエの葉を加え、塩とパプリカで味を整えます。

30分ほど煮てからサワークリームを加え、かき混ぜます。

皿にライス、パセリを振りかけ、パプリカッシュを掛け生クリームを掛けたら完成です。

このソースはペンネやフィットチーネなどにも使えるのでお勧めです。

Dobar tek!(ドバルテイク(^^)召し上がれ♫)
















「Copyright (C) 2010-2012 


クロアチア料理 新町モスト /shinmachi MOST All Rights Reserved.」  
 クロアチア家庭料理、文化を日本に伝えたい。  
大阪 新町 クロアチア料理 新町モスト
  Hrvatska kuće za kuhanje, Hrvatska  kulture, 
Japan Željeli bismo upoznati. 
Shinmachi Osaki/Hrvatska kuhinja shinmachi MOST 



1 件のコメント: